弾き歌い、フェルマータで入門レッスンをします

●楽器を持って集合!

こんにちは、フェルマータで「声のサロン」を担当している齋藤です。

ちょっと前に「弾き歌い」について書いたところ、ウクレレとクラシックギターを検討している方が多いようです。

といっても、「割合として多い」というだけで、人数はそんなに多くないでしょう。

「あんなにこってり書いたら、ウクレレを始める人が増えそうですね~」と話していた方がいましたが、おそらくそうはなりません。

私としては、ぜひ奮起して始めてみてはとお勧めしたいのですが、やはり何事も「やる人は軽~く促されてもやる。やらない人は熱心に勧められてもやらない」ものですからね。

それだけに、この機会に弾き歌いに挑戦しようという方には手厚くサポートしたいと思っています。

さて、ウクレレかクラシックギターで弾き歌いをしてみたいと検討している、楽器の初心者の方に連絡です。

つまり、「楽器の構え方もわからない」「自分にはこの楽器を続けられるだろうか」と心配な方ですね。

「声のサロン」の時間に、ぜひご自分の楽器を持っていらしてください。ウクレレならフェルマータ2階に何本かありますが、たぶんマイ・ウクレレで練習するほうがいいでしょう。

先日のように、まずは楽器の構え方や基本姿勢から入り、チューニングや手入れの方法、弦の張り替え方、お勧めの教本(楽譜)などをお伝えします。

弾き歌いとなると、ただその楽器を弾くだけではない必要条件が出てきます。たとえば、指板を覗き込むような姿勢になったら、しっかりした声が出ません。

といっても、楽器に慣れた方ならお好きなように構えたらいいのですが、最初の入り口だけは一緒にやってみて体で覚えてしまうのが一番です。

弾き歌いについては、あらためて近いうちに「声のサロン」のブログに続きを書きますね。

※声のサロンは、良い声で話せるようになる
 ボイストレーニング話し方教室(新潟市)です。
 日本発声協会が認定する話し方発声法の基本、
 共鳴発声法が学べます。
 平日コースと週末コースがあり、フェルマータを会場に
 月2回ずつ開催されています。

 新規に受講をご希望の方は、事務局(メイフェア)まで
 お電話(025-211-7007)ください。

 詳しくはこちらから。
    ↓
https://mf07.com/lecture.html

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
Tel 025-211-7007


弾き歌い、フェルマータで入門レッスンをします」への2件のフィードバック

  1. わからないことだらけなので、手厚くサポートしてもらえて、ありがたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。