たまには四股でも踏んで体の中を動かそう


●紅茶を飲んで、体を動かす

体を動かしていますか?

筋肉を鍛えたり、体の中が滞らないように動かしたりすることって、健康な生活のためにはとっても大事ですね。

ティーアカデミー紅茶教室でも、体脂肪を燃やす効果的な紅茶の飲み方として、「砂糖を入れない紅茶を飲んでから、運動する」という方法(順序)をご紹介しました。

紅茶に適度に含まれるカフェインの作用で、体脂肪が効果的に燃焼されるのだそうです。

運動は、ウォーキングでもランニングでも軽い筋トレでもスクワットでもいいと思いますが、「声のサロン」で勧めているのは「四股」(しこ)。

力士が土俵の上でする、あの四股です。

四股を踏むと、運動として適度に心拍数を上げて心肺機能を高めるだけでなく、お尻や脇腹といった鍛えにくい部位を鍛える筋トレになり、年齢を重ねるにつれて重要になる下半身(土台)のトレーニングにもなります。

もう一年近く前ですが、こちらのページに四股を踏む方法を書いたので、よかったら試してみてください。
  ↓
https://kotoba-strategy.com/voicesalon/shiko/

たまには四股でも踏んで、体の中を気持ちよく動かしましょう。

ふだんはあまり刺激されない大臀筋や中臀筋など、お尻の筋肉が鍛えられると、歩いたり階段を昇ったりするのが楽になりますよ。

紅茶を飲んで、体を動かして、またゆったりティータイム。

贅沢な休日の過ごし方ですね。

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
イベントカレンダーはこちら
Tel 025-211-7007

たまには四股でも踏んで体の中を動かそう」への2件のフィードバック

  1. 最近、全然体を動かしていないことに気づきました。
    体の中を気持ちよく動かすこと、大事ですね。
    またやってみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。