声のサロン、2月の課題曲は「Vaga luna, che inargenti」(優雅な月よ)

●ベッリーニの美しい曲

「声のサロン」(言語戦略研究所)の齋藤匡章です。

今日は1月30日ですが、平日コースの2月1回目に相当するレッスンです。

2月の課題曲は、ベッリーニの「Vaga luna, che inargenti」(優雅な月よ)。なんとも美しい曲ですね。

美しいだけでなく、共鳴発声法のトレーニングにぴったりの、好都合な歌でもあります。

ウクレレ弾き歌い(弾き語り)もできるように、楽譜を作ってあります。お楽しみに。

Vaga luna, che inargenti
Vincenzo Bellini

Vaga luna,che inargenti
queste rive e questi fiori
ed inspiri agli elementi
il linguaggio dell’amor.

Testimonio or sei tu sola
del mio fervido desir,
ed a lei che m’innamora
conta i palpiti e i sospir.

Dille pur che lontananza
il mio duol non può lenir,
che se nutro una speranza,
ella è sol nell’avvenir.

Dille pur che giorno e sera
conto l’ore del dolor,
che una speme lusinghiera
mi conforta nell’amor.

美しい月よ、銀色の光で
岸辺や花々を照らす月よ
そしてすべてのものに
愛の言葉を吹き込む月よ

今はお前だけが証人だ
私の熱い欲望の
愛するあの人にときめきと
ため息を伝えておくれ

伝えてほしい 離れていても
私の苦しみは和らがない
私が希望を抱くとすれば
それは未来の中だけだと

伝えてほしい 昼も夜も
私は苦悩の時を過ごし
はかない希望だけが
愛の中で私を慰めてくれると

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
イベントカレンダーはこちら
新潟市にいらしたらスコーンを召し上がれ
Tel 025-211-7007

声のサロン、2月の課題曲は「Vaga luna, che inargenti」(優雅な月よ)」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。