オマケ植物の水やりについて(多肉植物、モンステラ、ポトス)

●乾いたらたっぷり水やり

夏袋のオマケ植物、調子はいかがですか?

「水やりはどうするか」と今日ご質問をいただきました。

いずれも「土が乾いたら、たっぷりと水をやる」という方針でいいと思います。

気をつけたいのは、朧月などの多肉植物と、そうでないモンステラやポトス、ハーブ類(バジル)の区別です。

多肉植物は細胞の中に水分を蓄える能力が高いので、土が乾いてから水やりまでに日数がかなりあいても平気です。

半月ぐらい放置しちゃった、なんてノンキな調子でもまあ大丈夫。

でもモンステラやポトス、バジルなどは、多肉植物に比べたら中に水を溜めておけず、葉から蒸散させてしまうので、土が乾くとすぐに葉が萎れてきて、さらに水やりが遅れると手遅れになってしまいます。

ということで、多肉植物はのんびりしていて大丈夫ですが、今回のオマケでいうとモンステラとポトスとバジルは、葉が少しでもしんなりしたら、急いでドバーッとたっぷり水やりするのがいいでしょう。

しばらくしたら、どんな生長ぶりか、様子を聞かせてください。

あ、バジルは摘んでも摘んでも繁ってくるでしょうから、どんどん使って楽しみましょう。

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
ウクレレの弾き語りを楽しむ方法(新潟市中央区)
通る声、届く声が楽に出せる発声法
Tel 025-211-7007


オマケ植物の水やりについて(多肉植物、モンステラ、ポトス)」への2件のフィードバック

C姉 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。