苺とはちみつレモンのチーズタルト

●苺とはちみつレモンのチーズタルト、作りました


苺の季節もそろそろおしまいなので、越後姫をたっぷりのせたチーズタルトはいかがですか?

苺の食べ納めですね。

濃厚チーズタルトの中には苺のコンフィチュールが隠れています。

苺とレモンのサワークリームをのせて、越後姫とはちみつレモンを飾りました。

とっても爽やかなこのタルトに、あなたならどの紅茶を合わせますか?

この週末にケーキセットやテイクアウトでご用意しますが、数に限りがあるので、お電話(025-211-7007)いただければお取り置きしておきます。

それでは、メイフェアでお待ちしています。


よもぎもちのあんみつ

●初夏のあんみつ


急に暑くなりましたね。

新潟はまだ驚くほどではありませんが、関東のほうは夏日になったりしているそうで、ビックリ。

季節の変わりめは体調を崩しやすいので、気をつけながら過ごしましょう。

体に良さそうな「よもぎのあんみつ」を作りました。

ヨモギは昔から薬草とされ、体にうれしい効能がたくさんあります。

利尿作用によるデトックス効果で、ダイエットやむくみ改善に効果があるそうです。

食物繊維もたっぷりで、腸内環境を整えたり、貧血を予防したり、体を温めたりと、うれしい効能がたくさん。

そんなヨモギをたくさん練り込んだもちもちのヨモギ餅をのせたあんみつをご用意しました。

自家製の黒蜜をかけて、召し上がれ。

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
日常の動作を最適化して、健康寿命を延ばす方法(オンラインことば学講座)
通る声、届く声が楽に出せる発声法
Tel 025-211-7007


洋梨とレモンのタルト

●この週末、こんなタルトはいかが?


日中は暑いくらいのお天気がいい日が増えてきたので、爽やかなタルトを焼きました。

洋梨とレモンのタルトです。

レモンの酸味と洋梨の甘さが絶妙なハーモニーになりました。

ダージリンのファーストフラッシュが合いそうなタルトです。

今、ダージリン・ジュンパナ農園のファーストフラッシュ、それもDJ-1が届いているので、よかった一緒にどうぞ。


●DJナンバーについて


ちなみに、DJナンバーは、生産順を示す通し番号(ロットナンバー)です。

つまり、DJ-1は今年の春摘みの中でも本当のファースト、ということになります。

ダージリンの春摘みといえば、淡い水色と華やかな香りが特徴です。

ゆったりリラックスしながらお楽しみください。

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
日常の動作を最適化して、健康寿命を延ばす方法(オンラインことば学講座)
通る声、届く声が楽に出せる発声法
Tel 025-211-7007


プリンとチョコバナナのクレープ包み

●今日の特別デザートは「クレープ包み」


ゴールデンウィークに入ってから、連日のように特別デザートを作っています。

今日も作りました。

久々のクレープ包みです。

プリンとチョコバナナのクレープ包み

テイクアウトもできます。

いつものように数に限りがあって、メイフェアに着いてから「なくなっていた」では申し訳ないので、ぜひお電話(025-211-7007)ください。

お取り置きしておきます。

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
日常の動作を最適化して、健康寿命を延ばす方法(オンラインことば学講座)
通る声、届く声が楽に出せる発声法
Tel 025-211-7007


抹茶と越後姫のロールケーキ(テイクアウトもケーキセットも)

●抹茶と越後姫のロールケーキ


昨日、「よもぎと苺のロールケーキ」があっという間に売り切れたので、今日はヨモギの代わりに抹茶を使って生地を焼いてみました。

宇治抹茶のスポンジ生地に苺は新潟の越後姫、あんこ、軽い生クリームをくるくるッと巻いて、新緑の季節らしいロールケーキの出来上がり。

ちょうど昨日、街路樹のケヤキが鮮やかな明るい緑の葉を繁らせて、「この季節のケヤキは本当にキレイだなあ。埼玉県の木だったな」なんて思っていたら、なんと宮城も福島もケヤキなんですね。

ケヤキ大人気。

新潟県の木は、雪椿(ユキツバキ)です。いかにも新潟らしい雰囲気ですが、見栄えがするのはやっぱり冬でしょう。

抹茶入りのスポンジは、ケヤキに負けないくらい緑が鮮やかです。それに、あんことの相性が抜群です。

ケーキセットでは紅茶のペアリングとして、和紅茶が合いそう。ダージリンもいいですね。

テイクアウトもご用意しています。

なくなり次第終了なので、あらかじめお電話(025-211-7007)くださればお取り置きしておきます。

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
日常の動作を最適化して、健康寿命を延ばす方法(オンラインことば学講座)
通る声、届く声が楽に出せる発声法
Tel 025-211-7007


よもぎと苺のロールケーキ(テイクアウトもケーキセットも)

●よもぎと苺のロールケーキ


昨日、ヨモギの話が出たので、ヨモギを生地に練り込んでロールケーキにしてみました。

スポンジ生地にヨモギの葉っぱを混ぜこんで、いちごとあんこ、軽い生クリームをくるんだら、季節を感じるロールケーキができました。

よもぎ入りのスポンジは、しっかりめの固さで、よもぎの繊維を感じることができます。

ケーキセットでは紅茶のペアリングとして、

・村上の紅茶
・奥久慈紅茶

のどちらかをお選びになると、和風のロールケーキにはピッタリだと思います。

ほかの紅茶がよろしければ、もちろんお好きなものをご指定ください。

ロールケーキのテイクアウトもご用意しています。

なくなり次第終了なので、あらかじめお電話(025-211-7007)くださればお取り置きしておきます。

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
日常の動作を最適化して、健康寿命を延ばす方法(オンラインことば学講座)
通る声、届く声が楽に出せる発声法
Tel 025-211-7007

英国を代表するお菓子といえば?

●スコーン × パフェ = スコーンパフェ


メイフェアは英国紅茶サロンなので、「やっぱりここに来たら○○を食べないとね」とお客様から言われる、英国的な食べ物がいくつかあります。

筆頭は、やっぱりスコーンでしょう。

紅茶を飲むときに、そこにスコーンが一緒にあったら、もうそれだけでティータイムの楽しみが数倍深まります。

そんな「あまりに英国的」なスコーンをパフェにしたのが、こちらの「スコーンパフェ」です。

昨年初めて登場して、紅茶好き、スコーン好きに人気を博したパフェでした。

今年もやります、スコーンパフェ。5月のパフェとしてご用意します。

もちろん、紅茶との相性は抜群ですよ。

お楽しみに!

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
日常の動作を最適化して、健康寿命を延ばす方法(オンラインことば学講座)
通る声、届く声が楽に出せる発声法
Tel 025-211-7007


苺とほうじ茶のロールケーキ

●苺とほうじ茶のロールケーキ


昨日、途中で記事に追加した「苺とほうじ茶のロールケーキ」ですが、気づいてくれた方もいましたね。

今日もメイフェアでご用意しています。

苺はイイですね。色味が鮮やかなだけでなく、ビタミンCも豊富で、しかもなぜかダイエットにオススメという。

ケーキを食べる時はダイエットのことなんて忘れていたいけれど、「果物の中でも苺はいくらでも食べていい」となれば、これは食べない手はありませんね。

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
日常の動作を最適化して、健康寿命を延ばす方法(オンラインことば学講座)
通る声、届く声が楽に出せる発声法
Tel 025-211-7007


静岡キウイのクリームチーズケーキ

●山ほどのキウイはクリームチーズケーキに


静岡からキウイフルーツがたくさん届きました。

ビタミンCたっぷりの果実ですね。

今年もクリームチーズケーキにしてみました。

静岡キウイのクリームチーズケーキ

上にのせただけでなく、キウイを煮たジャムを中にも入れました。写真で見ると、一番下のほうに層になっています。

濃厚なのに爽やかなクリームチーズと、キウイの酸味は相性がイイですね。

この週末に、よかったらお立ち寄りください。


●苺とほうじ茶のロールケーキも


さらに「苺とほうじ茶のロールケーキ」も作りました。

おいしい果物が手に入ると、どんどん作っちゃう。

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
日常の動作を最適化して、健康寿命を延ばす方法(オンラインことば学講座)
通る声、届く声が楽に出せる発声法
Tel 025-211-7007


春の抹茶パフェ、抹茶ソースをかけて

●今月のパフェは「春の抹茶パフェ」


そういえば、まだ抹茶ソースのお話をしていませんでしたね。

春の抹茶パフェには、抹茶ソースをお付けします。

とっても濃厚な抹茶ソースです。

こんなふうにかけて召し上がると、さらに抹茶が広がります。

春らしいお茶の香りに包まれてください。

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
日常の動作を最適化して、健康寿命を延ばす方法(オンラインことば学講座)
通る声、届く声が楽に出せる発声法
Tel 025-211-7007