音と声の夕べ(古楽サロン音楽会)

●チェンバロと朗読にどっぷりと

今度の11月4日(日)は、メイフェアで古楽サロン音楽会です。

チェンバロの音がお好きな方には、もうお馴染みですね。

毎年この時期になると、ご出演の「エムシュのとびら」とたびたび打合せをして、「当日に聴きに来てくださる方に、何をして楽しんでいただこうか」と考えます。

楽しい時間のことを考えているときって、体の中が熱くなるような、わくわくして奥から燃えてくるような感覚になりますね。

今回の古楽サロン音楽会は、チェンバロと朗読ですから、音と声に浸る会です。

最高に気持ちいい時間になるように、どっぷりと浸かってお付き合いください。

共鳴発声法で朗読するテノール齋藤

【第9回古楽サロン音楽会】
日時:2018年11月4日(日)17:30開場、18:00開演(~19:30)
出演:古楽器「エムシュのとびら」とテノール齋藤
内容:チェンバロと朗読
料金:4,320円(お食事付き。中学生以下は半額)
https://mf07.com/early_music.html

※ご予約はメイフェアまでお電話(025-211-7007)で

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
https://salon-mayfair.net/
Tel 025-211-7007

 

音と声の夕べ(古楽サロン音楽会)」への4件のフィードバック

  1. 音と声に浸って、物語の世界に引き込まれるのは、たまらなく気持ちいい時間ですね。
    今からワクワクしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。