明日は古楽サロン音楽会

●古楽とは

明日(11月4日)はいよいよ古楽サロン音楽会です。

一年間ずっと楽しみにしていました。年に一回なので、いつも待ち遠しくてたまりません。

明日はたっぷり楽しみましょう。

「古楽」とは文字どおりには「古い時代の音楽」という意味ですが、西洋音楽では一般にバロック期以前の音楽を指します。

英語では「early music」。英語はストレートでわかりやすいですね。

そんな時代に活躍した代表的な楽器の一つが、チェンバロです。今では演奏家も少なく、一部好事家の嗜み、ともいえるかもしれません。

新潟でチェンバロを聴きたくなったら、メイフェアにいらしてください。ただし、年に一回、秋におこなわれる古楽サロン音楽会の日に。

明日がその日です。5時半開場、6時からお食事、6時半に演奏開始です。

【第9回古楽サロン音楽会】
日時:2018年11月4日(日)17:30開場、18:00開演(~19:30)
会場:英国紅茶サロン メイフェア(新潟市中央区寄居町)
料金:4,320円(お食事付き。中学生以下は半額)
出演:古楽器「エムシュのとびら」(チェンバロ)とテノール齋藤(朗読)

※ご予約はメイフェアまでお電話(025-211-7007)で

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
https://salon-mayfair.net/
Tel 025-211-7007

 

明日は古楽サロン音楽会」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。