来月のオンラインことば学講座で動作を最適化しよう

●動作の最適化は人生を救う


ことば学講座を受講なさっているみなさん、昨日はお疲れさまでした。

股関節がどこか、もう迷いませんね。

ちょっと気が早いようですが、次回は3月13日(土)です。

もうこちらから申し込めるようになっています。
   ↓
https://wsi-net.org/kotoba.html



昨日の講座を終えた後、こんなメールをいただきました。

今取り上げられている「動作の最適化」もそうですが、
先生の講座は「人生の質を高めるのに役立つ事」がテーマなので、
学ぶのが楽しいです。


ありがとうございます。

まさに「人生の質を高める」ことを目的としたレッスンをしているので、最高にうれしいメールでした。

なんとなく漫然と生活していると、あふれる情報に溺れ、世の流れの速さに振り回され、かと思えば古いしがらみに縛られて身動きが取れなくなりながらも、そんな自分に気づかなくなりがちです。

だから、本当に大事なこと、有益なことを追求していくと、浮世離れしていく感覚すらあります。

日常の動作を最適化していくトレーニングなんて、ごく一部の人しか取り組んでいませんから。

しかし、浮世離れ万歳。

浮世離れすればするほど、良質なものを味わっている実感があります。

アフタヌーンティーもそうですね。アフタヌーンティーを楽しむ人なんて、心の余裕が並大抵ではありません。

もともと心の余裕がある人が、ゆったりとアフタヌーンティーをして、ますますリラックスしていくのだから、まるで異世界です。

動作の最適化トレーニングも、そのくらい稀な取り組みです。

ただ、実用性はかなり高い。

喉が痛まず声が老けない発声、何歳になっても自力で歩ける「寝たきりにならない歩き方」、五十肩や肩コリにならない肩甲骨の使い方など、手に入れておいて決して損はないものばかりですね。

体か楽に動く今のうちに、体の構造にとって最適な動作を知って、身につけておきましょう。

次回は3月13日です。もうこちらから申し込めます。
   ↓
https://wsi-net.org/kotoba.html

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
日常の動作を最適化して、健康寿命を延ばす方法(オンラインことば学講座)
通る声、届く声が楽に出せる発声法
Tel 025-211-7007


来月のオンラインことば学講座で動作を最適化しよう」への2件のフィードバック

  1. 「浮世離れすればするほど、良質なものを味わっている実感がある」、本当にそう思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。