自分の体で最も良い声を出してみよう(声のサロン)

●あなたの体にとって最も良い声とは

こんにちは、言語戦略研究所の齋藤匡章です。

フェルマータで「声のサロン」という発声法のレッスンをおこなっています。

発声は、楽器の演奏と同じです。

体という楽器を使って、発声という演奏をするわけです。

一人一人の体には、共通点と相違点があります。

大事な声帯が甲状軟骨で守られて、喉頭という部分を形成していて、そこで喉頭原音が作られて……といったことは、すべての人に共通しています。

だから、「喉を開ける」「共鳴を集める」といった発声の基本はみんな同じ。

一方で、一人一人の体はみんな少しずつ違うので、「最も良い声」が少しずつ違います。

あなたの楽器(つまりあなたの体)で出せる「最も良い声」は、どんな声でしょうか。

きっと、すばらしい声です。きっと「これが私の声!?」とビックリしますよ。

逆にいうと、ほとんどの人が、自分の体で出せる最高の声を出せていない。

もったいないですね。すばらしい声が出せる楽器を持っているのに、宝の持ち腐れのままではもったいない。

あなたの体が持っている潜在能力を限界まで引き出してみましょう。

私がお手伝いします。

※声のサロンは、良い声で話せるようになる
 ボイストレーニング話し方教室(新潟市)です。
 日本発声協会が認定する話し方発声法の基本、
 共鳴発声法が学べます。
 ウクレレタイムはまさにウクレレ教室です。
 平日コースと週末コースがあり、フェルマータを会場に
 月2回ずつ開催されています。

 新規に受講をご希望の方は、事務局(メイフェア)まで
 お電話(025-211-7007)ください。

 詳しくはこちらから。
    ↓
https://kotoba-strategy.com/

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
イベントカレンダーはこちら
Tel 025-211-7007

自分の体で最も良い声を出してみよう(声のサロン)」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。