使える文章の型とは(文章の書き方講座)

●今度の土曜日は文章の書き方講座


「文章の書き方講座」(季節の講座)の齋藤匡章です。

今度の土曜日(27日)は、オンラインで受けられる「文章の書き方講座」です。

もうあと1週間ですね。

今回のテーマは、「文章の型」。

最近よくご相談を受けるのが、「毎日のように更新する文章が、ネタ切れになる」というもの。

ブログなどに商品の説明文や紹介文を書いている方、職場で日報を書いている方、店のチラシを定期的に作っている方などから、「書くことがなくて困る」というご相談をいただきます。

確かに、「書くことがないなら、書かなくてもいい」というわけにはいかない状況って、ありますね。

かといって、適当に文字を埋めればいいわけではなく、お金をかけてチラシを作っているなら効果が上がらなければしょうがない。

「人を動かす文章」でなければならないのに、とりあえず文字数を稼いだだけの文章では困ってしまいます。

そんな方に、必ず書けるだけでなく、効果も上がるテンプレートをお渡ししますから、型としてしっかり身につけて、いつでもどこでもサラッと使えるようにマスターしてください。

今回はそんなテーマです。

新しい型を覚えるだけでなく、しっかり使いこなしましょうね。

では、土曜日の午後3時にお会いしましょう。


【オンライン文章講座】(冬の講座)

日時:2021年2月27日(土)15:00~20:00頃
料金:10,000円(税込)
会場:自宅でオンライン受講
講師:齋藤匡章(言語戦略研究所)
内容:人を動かす文章の書き方
文章力は、一生にわたって役に立つ技能です。誰でもタダで平等に使える「言葉」という道具ですが、だからこそ一人一人の言葉の力によって差がつきます。仕事で言葉を使う場面が多い方は、この講座で言語能力を高めて、周囲のみなさまのお役に立ってあげてください。

※お申込みは https://fermata-cafe.com/fer/lesson/seasonal/ からどうぞ

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
日常の動作を最適化して、健康寿命を延ばす方法(オンラインことば学講座)
通る声、届く声が楽に出せる発声法
Tel 025-211-7007


使える文章の型とは(文章の書き方講座)」への2件のフィードバック

  1. 「文字数を稼いだだけの文章」、学生時代のレポートはほとんどそれでした。
    今になって文章の勉強の必要性をひしひしと感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。