ビーツとパイナップルのコンフィチュール(スコーンの食べ方)

●すかさず紅茶で後を追う

アフタヌーンティーといえば、スコーン。

メイフェアでゆったりとアフタヌーンティーを楽しむときは、スコーンを1個か2個は召し上がりますね。

そんなときは、「スコーンの食べ方」をぜひ実践なさってみてください。

「こうでなければいけない」という決まりがあるわけではないので、お好きなように召し上がっていただくのが一番ではあるのですが、それでもなお「スコーンはこう食べる」という欠かせない方法があります。

それが、「すかさず紅茶で後を追う」。

これだけで、スコーンが数倍おいしくなるはずです。

スコーンを二つに割り、クロテッドクリームとジャムをたっぷりのせて、ほおばる。

すかさず紅茶を口に含む。

この手順でパクパク食べたとき、スコーンは最もおいしくなります。

写真はビーツとパイナップルのコンフィチュール

スコーンのおいしい食べ方」でした。ぜひお試しを。

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
イベントカレンダーはこちら
Tel 025-211-7007

ビーツとパイナップルのコンフィチュール(スコーンの食べ方)」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。