紅茶を飲んでから体を動かすと、脂肪が燃える

●紅茶のカフェインにダイエット効果あり

体を動かしていますか?

脂肪の燃焼には運動前のカフェインが効果的なのだそうです。

だから、ウォーキングや筋トレやストレッチや四股など、体を動かす前にゴクッと一口、紅茶を飲むとよさそうですね。

しかも、運動後のリラックスって、すごく気持ちいいんですよね。

毎日決まったメニューをしっかりこなす運動はなかなか習慣にするのが大変ですが、毎日必ずする行動と運動を結びつけたら、「軽い運動」の時間は確保しやすいと思います。

新聞を読みながら開脚ストレッチをする。

歯磨きをしながらスクワットをする。

いつもより早歩きでバス停や駐車場から歩く。

お風呂に入る前に左右5回ずつ四股を踏む。

もちろん、気分が乗ってきたら、そのまま続けてちょっと本格的に体を動かすと、体の中が動いて気持ちいい。

動いた後は、ゆったり寛ぎながら紅茶を飲むと、これまたいつも以上にリラックスできます。

このメリハリが良いんですよね。

メイフェアでアフタヌーンティーを楽しむとしたら、メイフェアにたどり着くまでは軽く息が切れるくらいの早足でさくさく歩いて、着いたらとろとろリラックスすると、メリハリ効果が余計に気持ちよくしてくれそう。

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
イベントカレンダーはこちら
Tel 025-211-7007

紅茶を飲んでから体を動かすと、脂肪が燃える」への1件のフィードバック

  1. がんばったあとの紅茶がひときわ美味しいのも、メリハリ効果だったのですね。
    紅茶がますます好きになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。