林檎とかきのもとのチーズタルト

●かきのもと、チーズタルトになるの?

新潟の方でないとなかなか通じない「かきのもと」。

昔から新潟で食べられている食用菊です。

最近はエディブルフラワー(食べられる花)が流通していますが、用途は飾りがメインで、花だけをむしゃむしゃ食べることはあまりないですよね。

ところが、かきのもとは花だけをおひたしなどにしてむしゃむしゃ食べる、真のエディブルフラワーです。

色味もいいし、なにより、エディブルフラワーなのに、おいしい。

菊なので、今が旬です。

といっても、たいていはおひたしですよね。お菓子にはまず使わない。

そんなかきのもとを、2種類の林檎(紅玉&トキ)と合わせて、チーズタルトを作りました。

この週末によかったらどうぞ。

* * *

ぜひこちらからティータイムメールにご登録を → 【ティータイムメールに登録する】

メイフェアとフェルマータに関する情報(紅茶、ケーキ、講座など)をメールでお送りします。

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
日常の動作を最適化して、健康になる呼吸法も学べる(オンラインことば学講座)
オンラインで学べる社会人のための話し方発声レッスン
Tel 025-211-7007

林檎とかきのもとのチーズタルト」への2件のフィードバック

  1. かきのもとは酸味と合うので、
    チーズやリンゴとの相性もバッチリですね。
    鮮やかなピンクも美しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。