冬の講座は2019年2月23日

●事実と意見の使い方

言語戦略研究所の齋藤です。

昨日はフェルマータ2階で「秋の講座」(文章の書き方講座)でした。

ご参加のみなさま、お疲れさまでした。言葉のトレーニングにどっぷり浸かっていましたね。

今回は「事実と意見の区別」というメインテーマで4~5時間にわたって勉強しました。

「事実」と「意見」は、どちらが良いとか悪いとかいうものではなく、必要に応じてバランスの良い使い方をすることが大事です。

講座後に届いたメールから伝わってくるのは、

・事実と意見の区別はよく理解できた
・どう使い分けたらいいか迷っている

という状態の方が多いようです。
(さて、この「多い」は何割くらいなのでしょう)

さすがは真剣に勉強している方ばかりだなと感心しました。そういう状態になっているということは、「相手がいて、相手と共有している前提があって、相手との関係があって、必要なバランスが決まる」「だからこれから実践する中で使いこなす能力を高めていくのだ」と実感している証拠です。

「なるほど、スッキリ!」で仕上がるほど、シンプルなテーマではありません。

次回(冬の講座)まで、「事実と意見」を気にしながら過ごしましょう。

【冬の講座】
日時:2019年2月23日(土)15:00~20:00頃
場所:フェルマータ(新潟市中央区上近江、025-290-7227)
料金:10,000円(お食事つき)
講師:齋藤匡章(言語戦略研究所)
内容:質問の技法

※お申込みは https://fermata-cafe.com/fer/lesson/seasonal/ からどうぞ

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
https://salon-mayfair.net/
Tel 025-211-7007

 

冬の講座は2019年2月23日」への2件のフィードバック

  1. 昨日はありがとうございました。
    じっくり時間をかけて取り組みたいと思います。

  2. 本当に大事なことを教えていただきました。
    たくさん迷いながら実践して、身に着けていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。