「昨日ぎっくり腰になりました」と受講者より(ことば学講座)

●転ばぬ先の杖を手に入れよう

こんにちは、ことば学講座(言葉と意識の言語心理学レッスン)の齋藤匡章です。

朝起きて夜寝るまで、あらゆる動作を最適化するというテーマをお伝えしたところ、「ちょうど昨日ぎっくり腰になりました」とメールが届きました。

なんともタイムリーですね。さほど重症ではないとのことですが、「紅茶も、休み休みなら、いれられる」だそうなので、かなり痛いのでしょう。

いただいたメールから引用してみますね。

お風呂掃除で長いモップを使っていて、
腕だけぐっと伸ばした時に、グキッと。
あっ、腰を近づけていなかった!
と、気づくのが遅かった〜。

先生のレッスン受けていて
「できてる」と思った時ほど要注意、だなあと
今さらながら反省しました。
正しい体の使い方を身につけます。

腰の使い方は、ちょうど前回に取り上げたところでしたね。

「気づくのが遅かった」といっても、「この動作だ!」と気づいたのは、大きな収穫でしたね。

私たちの身の回りには、危険な動作がたくさんあります。

しかも、あまりに日常的で馴染み過ぎていて、気づかないまま繰り返してダメージを蓄積していたり、すでに「ケガのすぐ近く」にいたりする。

昔から「転ばぬ先の杖」と言います。

日常の動作を徹底的に見直して、ケガをしない、効率のいい、楽な動作をマスターしましょう。

次回のオンラインことば学講座は、5月16日(土)です。

こちらのページでお申し込みください。
   ↓
https://wsi-net.org/kotoba.html (ことば学講座)

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
フェルマータ(新潟市中央区)のテイクアウトでランチもディナーも
新潟市にいらしたらテイクアウトはいかがですか
Tel 025-211-7007

「昨日ぎっくり腰になりました」と受講者より(ことば学講座)」への2件のフィードバック

  1. 確かに、動作が日常に馴染みすぎていて気づかないままになっているのがたくさんありそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。