プレゼンテーション講座(年末の2日間)

●プレゼンテーションの技術を身につけよう

今年も年末の2日間、プレゼンテーションの技能を高めるための講座があります。

12月28、29日、会場はフェルマータ(新潟市中央区)です。

お申込みがまだの方は、こちらからお手続きください。
   ↓
https://wsi-net.org/presentation.html (プレゼンテーション講座)



●型を身につける意義とは

プレゼンテーションには、ある程度の「型」があります。

テニスのラケットの握り方、バイオリンの構え方と同じようなものです。

自己流で押し通すことはできるとはいえ、やはり最初に基本を押さえておくほうが成長のためにはプラスになるでしょう。

型を身につける理由は、「本当に大事なことにエネルギーを集中するため」です。

たとえば、プレゼンテーション中の視線の置き方、立つ位置、声の出し方、パネルの示し方などを、特に意識してがんばらなくても、体の癖として適切な動きができますか?

そういった部分にエネルギーを注ぐのは、もったいない。わかりやすい説明や、相手の反応の観察、質問に対する丁寧な対応など、もっと重要なことに多くのエネルギーを割き、多くのワーキングメモリーを割り当てるためにも、さほど重要ではない部分は自動化しておきたい。

そのための「型」です。

プレゼンテーションの基本として、しっかり身につけてしまいましょう。

【プレゼンテーション講座】
日時:2019年12月28、29日の2日間、両日とも16:00~19:00
場所:フェルマータ カフェ2階(新潟市中央区上近江)
料金:10,000円
講師:齋藤匡章(言語戦略研究所)
内容:プレゼンテーション能力をさらに高めよう

https://wsi-net.org/presentation.html (プレゼンテーション講座)

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
イベントカレンダーはこちら
Tel 025-211-7007

プレゼンテーション講座(年末の2日間)」への2件のフィードバック

  1. 「本当に大事なこと」にエネルギーを集中できるよう、型を身に着けていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。