【歌声の会】出船(勝田香月 作詞、杉山長谷夫 作曲)

●『出船』の旋律が妙に気持ちいい

今度の日曜日(9月16日)は、フェルマータで「歌声の会」です。

今回の新曲として、『出船』(勝田香月 作詞、杉山長谷夫 作曲)を歌いましょう。

「さびしく」と指示書きがあるような短調の暗い曲ですが、歌い慣れると、旋律が妙に気持ちいい。

日本人のDNAに共鳴するというか、しっくり来る感じがありますね。

さらに言うなら、最初は「なんだろう、この暗い雰囲気は」と、陰鬱とした曲調にどんよりしそうなのに、馴染んでくると急に親しみやすくなって、気づくと一節を口ずさんでいます。

歌を聴いたみなさんに尋ねてみると、演歌的なムードの中にどこか格調の高さを感じるようで、オペラ歌手藤原義江の録音でレコード発売された(昭和3年)ことにも理由がありそうです。

日曜日は一緒に気持ちよく歌いましょう。

『出船』
勝田香月 作詞、杉山長谷夫 作曲

今宵出船か お名残り惜しや
暗い波間に 雪が散る
船は見えねど 別れの小唄に
沖じゃ千鳥も 鳴くぞいな

今鳴る汽笛は 出船の合図
無事で着いたら 便りをくりゃれ
暗いさみしい 灯影の下で
涙ながらに 読もうもの

【歌声の会】
日時:2018年9月16日(日)17:00~19:00
場所:フェルマータ2階(新潟市中央区上近江)
料金:3,000円(+税)
内容:日本の古い歌でハモる気持ちよさ
※今後の開催日はこちらのカレンダーでご確認ください

https://fermata-cafe.com/lesson

「歌声の会」は、日本の古い唱歌や歌曲でハモる会です
詳しくはこちらのページをどうぞ。

https://mf07.com/song.html (歌声の会)

※歌声の会は共に歌うメンバーを随時募集しています。
ご参加くださる方は、事務局のメイフェアまで
お電話(025-211-7007)ください。

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図は左の「メイフェアへのアクセス」から)
https://salon-mayfair.net/
Tel 025-211-7007

【歌声の会】出船(勝田香月 作詞、杉山長谷夫 作曲)」への3件のフィードバック

  1. 世代を超えてもいい歌は歌い継がれるものなんですね。
    昭和初期の名曲が自分のレパートリーになるなんて、素敵です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。