上手な話し方のコツ(声のサロン)

●話し方に変化をつけるとgood


フェルマータで(今はオンラインで)社会人向けの発声話し方レッスン「声のサロン」を担当している齋藤匡章です。

「声のサロン」では、コミュニケーションがうまくいく、たとえば職場なら仕事での指示の伝達がうまくいく、営業やプレゼンテーションが成功する話し方レッスンをおこなっています。

人は良くも悪くも、慣れますね。だから、変化に乏しい話し方では話に集中できないし、興味も続きません。

上手にメリハリをつけましょう。

メリハリをつける要素は、次の3つ。

・スピード
・声量
・高さ

声量について少しお話ししましょう。つまりは声量の大小です。

声を大きくしたり、小さくしたり。

ポイントは、部分的にスッと小さくする。

逆は簡単ですが、うまくいきません。部分的にワッと大きくしようとすると、怒っているような調子になって、かえって聞く耳を持ってもらえなくなります。

ギリギリ聞こえるくらい、「えっ?」と言いながら身を乗り出してくるくらいに、声量を小さくする方向に変化させるのがコツです。

試してみてください。話を聞いてくれる相手の集中度がグンとアップしますよ。


※声のサロンとは

声のサロンは、社会人のための発声話し方スクール(新潟市)です。

日本発声協会が認定する話し方発声法(共鳴発声法)など、コミュニケーションスキルを習得することができます。

良い話し方の技術を身につけたい方、いつまでも良い声で話したい方、効果的なスピーチやプレゼンテーションをしたり部下を指導したりしたい方のためのレッスンです。

トレーニングにウクレレを使うので、ウクレレ弾き歌いという一生ものの趣味まで手に入ります。なかなかの楽しみですよ。

オンラインで受講できます。ご希望の方は、こちらからお申し込みください。
   ↓
https://kotoba-strategy.com/online/


* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
日常の動作を最適化して、健康寿命を延ばす方法(オンラインことば学講座)
通る声、届く声が楽に出せる発声法
Tel 025-211-7007


上手な話し方のコツ(声のサロン)」への2件のフィードバック

  1. メリハリ、大事ですね。
    歌でも話し方でも身につけられるように、練習します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。