今日のウクレレ教室(新潟市でウクレレを弾こう)

●今日のウクレレ教室は「良い音」

こんにちは、声のサロンの齋藤です。

ウクレレ弾き歌い(弾き語り)の練習は順調ですか?

今日は久々にオンライン・ウクレレ教室をしましょう。

ウクレレ検定10級からスタートして、9級、8級……と進んでいきますね。

せっかくウクレレという楽器を毎日鳴らすことになるのですから、「良い音」で鳴らしてみましょう。

ウクレレは弦が短くて、ポーンというよりポロンという感じの音なので、良い音を鳴らすのが難しいですね。

チープな印象の音になりやすい。

それがウクレレらしさといえばまあそうなのですが、せっかく楽器なのだから、少しでも良い音を響かせたい。

そこで、まずは、

《音符の長さいっぱいに、できるだけ長く伸ばす》

ように意識して練習してみてください。

たとえば、「Stille Nacht」(8級)なら、出だしのソラソミ~のミを弾いた後、すぐに次のソの準備をして指を置いてしまうと、ミの音が止まってしまいます。

ミをできるだけ長く伸ばすためには、次のソを弾くギリギリ直前になってから薬指を押さえる必要がある。

言葉で説明されてもわかりにくいでしょうから、楽器を持って実際に弾いてみてください。

ほら、「ミの音を止めてしまわない」感覚、わかりますか?

「ギリギリで次の音の構えに入る」のが手の癖になるまで、繰り返し練習しましょう。

今日ウクレレ教室でした。

※声のサロンは、良い声で話せるようになるボイストレーニング話し方教室(新潟市)です。

日本発声協会が認定する話し方発声法の基本、共鳴発声法が学べます。

ウクレレタイムはまるでウクレレ教室のような楽しさです。

平日コースと週末コースがあり、フェルマータを会場に月2回ずつ開催されています。

新規に受講をご希望の方は、事務局(メイフェア)までお電話(025-211-7007)ください。

新潟市で一緒に声のトレーニングをしましょう。

詳しくはこちらから。
   ↓
https://kotoba-strategy.com/ (声のサロン)

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
イベントカレンダーはこちら
新潟市にいらしたらスコーンを召し上がれ
Tel 025-211-7007

今日のウクレレ教室(新潟市でウクレレを弾こう)」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。