弾き歌いを始めました(次回は2019年6月16日)

●歌声の会で「弾き歌い」

昨日はフェルマータカフェ(新潟市中央区)2階で「歌声の会」がありました。

そこで初めて、実験的な「ウクレレで弾き歌い入門」というコーナーを設けて、全員がウクレレに触り、簡単なコードを覚えて、「朧月夜」の弾き歌いに挑戦しました。

弾き歌いは方法を押さえ、ちょっとしたコツを知ったら、そう難しくありません。

「弾き歌いのススメ」と題した文章を読んだだけではピンとこなかったとしても、実際にウクレレに触りながらしばらく弾いてみると、途端に「馴染みのある楽器」になったでしょう。

ちょうど月刊ティータイムの「対談」に、サルオの「ウクレレで弾き歌い」の話が出てきたのも、タイムリーでしたね。

この機会にぜひウクレレに(も)馴染んで、気軽で手軽な弾き歌いのレパートリーを増やしていきましょう。

ウクレレの魅力は何より「小ささ」だと思います。軽くて持ち運びが楽で、しかも伴奏に使える楽器なんて、ウクレレ以上に優れた楽器はなかなかありません。

遊びながら、楽しみながら、弾き歌いのお供になってもらいましょう。

次回の「歌声の会」は、ちょっと先になって、6月16日(日)です。スケジュールに入れておいてくださいね。

※「歌声の会」は、日本の古い唱歌や歌曲でハモる会です。
 詳しくはこちらのページをどうぞ。
   ↓
https://mf07.com/song.html (歌声の会)

※歌声の会は共に歌うメンバーを随時募集しています。
 ご参加くださる方は、事務局のメイフェアまで
 お電話(025-211-7007)ください。

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
Tel 025-211-7007


弾き歌いを始めました(次回は2019年6月16日)」への3件のフィードバック

  1. はじめてのウクレレ、とても楽しかったです。
    次回さらに馴染むのが楽しみです。

  2. ウクレレ教室みたいでしたね。
    簡単なコードを覚えるだけでちゃんとした伴奏になるのがすごいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。