今月は「文章の書き方講座」

●5月29日(土)は文章トレーニング


くま子が文章のことで、サルオに何やら相談しています。

くま子 職場で作る書類に時間ばっかりかかるの。どうしたら早く作れるかしら。
サルオ どんな書類を作るの?
くま子 報告書ね。あとはブログの原稿も。
サルオ くま子さんは広報を担当していたでござるな。
くま子 ほかにも、最近は新しいアイデアを企画書にまとめる仕事もあるわね。
サルオ 難しそうな仕事をしているなあ。
くま子 時間がかかりすぎて、困ってるの。
サルオ 新しい企画なんて、少しは時間をかけてもいいのでは?
くま子 そうなんだけど、報告書は書くことが決まっているんだから、サクッと書けるはずといつも叱られるのよ。
サルオ たしかに、報告書は考えるというより、入れる情報を選別するのが大部分でござるな。
くま子 サルオさん、ずいぶん詳しいのね。
サルオ 「文章の書き方講座」で習ったから。
くま子 ちょっと私に教えてくれない?
サルオ まずは結論を決めるでござる。
くま子 えっ!? 結論っていうくらいだから、最後じゃないの?
サルオ それが猿知恵の浅はかさでござるよ。
くま子 先に結論を書くのね。
サルオ そう。文章は「伝わる」ことが第一だから、ポイントを先にポンと書く。
くま子 失敗の報告だと、つい言い訳から入りたくなっちゃうわね。
サルオ 結論の次に、理由。言い訳はここに書くといい。
くま子 言い訳を書いてもいいの?
サルオ ただし、自分が言いたいことではなくて、相手が知りたがることを書くのが基本だ。
くま子 何を言えば叱られずに済むか、って考えちゃうわね。
サルオ 何があったかを客観的に書く。事実と意見は分けないとだめでござる。
くま子 サルオさん、代わりに書いてちょうだい。私は5月29日の文章講座で勉強してから書くわね。


【オンライン文章講座】(春の講座)

日時:2021年5月29日(土)15:00~20:00頃
料金:10,000円(税込)
会場:自宅でオンライン受講
講師:齋藤匡章(言語戦略研究所)
内容:人を動かす文章の書き方
文章力は、一生にわたって役に立つ技能です。誰でもタダで平等に使える「言葉」という道具ですが、だからこそ一人一人の言葉の力によって差がつきます。仕事で言葉を使う場面が多い方は、この講座で言語能力を高めて、周囲のみなさまのお役に立ってあげてください。

※お申込みは https://fermata-cafe.com/fer/seasonal/ からどうぞ


* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
日常の動作を最適化して、健康寿命を延ばす方法(オンラインことば学講座)
通る声、届く声が楽に出せる発声法
Tel 025-211-7007


今月は「文章の書き方講座」」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。