玄米ランチ

新潟市で玄米が食べられるランチ


●体の中から元気に、健康になる、玄米のランチ


メイフェアが料理やお菓子を作るときのモットーは「大切な人に食べさせたい」ものを作ること。

だから、「健康」「元気」をいつも気にしています。

新潟市で玄米のランチを食べよう
(いつも人気、ポークの肉巻き)

大切な人には、いつも健康で、元気でいてほしいから、ご飯はずっと玄米です。

新潟のお米がおいしいのは有名ですが、そのお米の栄養を残さずいただくなら、やっぱり玄米。噛めば噛むほど栄養が摂れるそうです。


●月に3種類のメイン料理


玄米ランチは、月の上旬、中旬、下旬と、10日毎にメイン料理が変わります。

新潟市にいらしたら、人気の玄米ランチをどうぞ

たとえばこの写真は、「豚肉と夏野菜の紅茶煮込み」です。

ポークの紅茶煮込みは、色が黒っぽくて、とっても柔らかくなります。紅茶サロンらしい肉料理でしょう?



●メイフェアの玄米はもちもちで食べやすい


「玄米なのに、もちもちで食べやすい」と、お客様からよく言われます。

玄米というと、栄養が豊富で健康のためには食べたいけれど、パサパサしていて食べにくい、という印象もあるようですね。

いくら健康のためでも、おいしくなかったら長続きしませんよね。

そこでメイフェアでは、新潟産コシヒカリを選んで、もちもちで食べやすい玄米の炊き方を研究しました。といっても、玄米をずっと食べている方々からお知恵を拝借できたおかげなのですが、とっても食べやすくなっていると思います。

特に、「玄米は昔食べたことがあるけど、パサパサだから嫌い」と幼少期の体験をお持ちの世代の方にこそ、召し上がっていただきたい玄米ランチです。

新潟にいらしたら、玄米ランチでチキンの塩こうじグリル

 * * *

【クッキー工房メイフェア】
〒951-8113 新潟市中央区寄居町343-38
https://salon-mayfair.net/
Tel/Fax 025-211-7007