フェルマータでウンベラータの実験を始めました

●ウンベラータが枝分かれするかな


メイフェアにもフェルマータにも、「ウンベラータ」という植物のわりと大きな鉢があります。

メイフェアのウンベラータは、切っても切っても天井に届いてしまうので、しょっちゅう剪定しています。

インパクトがあるようで、「これは何という植物ですか」と時々聞かれます。

フェルマータのほうは、天井が高いので届きはしませんが、けっこうイイ感じに繁っています。

そんなウンベラータの鉢を、昨年の夏に「夏袋のおまけ」として差し上げましたね。順調に育っていれば冬を越して暖かくなった今、新芽が出て葉が広がりだした頃でしょう。

以前にこんなご質問をいただきました。

「ウンベラータは、このままスーッと伸びるだけですか?」

どういう意味かというと、お渡ししたウンベラータの株をただ水やりしているだけでは、一本の茎が延々と伸びて高くなっていくばかりで枝分かれしないので、「いつまでも一本なのかな。でもメイフェアのウンベラータは枝分かれしているし、どういうこと?」という趣旨のご質問です。

答えは、「茎を適当に切り詰めれば、そこから枝分かれする」。

こんな感じに大胆に切ってみると、おそらく切り口の下あたりから新しい枝が出て、枝分かれします。

この写真は昨日、スーッと一本だけ伸びたウンベラータがフェルマータにあったので、パツンとカットしたものです。

枝分かれ実験、スタート!

どうなるか、しばらく見守ってやってください。

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
日常の動作を最適化して、健康寿命を延ばす方法(オンラインことば学講座)
通る声、届く声が楽に出せる発声法
Tel 025-211-7007


フェルマータでウンベラータの実験を始めました」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。