ウンベラータの新芽がこんなに

●フェルマータのウンベラータ


1週間か10日おきくらいにご覧に入れているフェルマータのウンベラータ、こんなに伸びてきました。

すごい勢いですね。

この季節の植物の伸び方には、目を見張ります。

新芽が出るといえばケニアでは、現地の茶摘みについて日本ケニア交友会の方がサイトに書いているように、摘んだチャノキから10日後には新芽が出ているのだそうです。

インドのダージリンには大きく春、夏、秋と年3回の収穫期がありますが、ケニアは一年を通して収穫できるんですね。

スリランカも10日から2週間ごとに収穫できると聞きました。それだけの葉を延々と出し続けるチャノキの生命力にビックリ。

こうした植物の生命力に触れていると、元気が湧き出してくる気がします。

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
日常の動作を最適化して、健康寿命を延ばす方法(オンラインことば学講座)
通る声、届く声が楽に出せる発声法
Tel 025-211-7007


ウンベラータの新芽がこんなに」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。