いちごミルクスコーン、やっと完成

●自然の苺をそのままスコーンに


いちごミルクスコーンは、作るのがちょっと難しくて、完成までに何度も試作を繰り返しました。

苺によって水分量が違うので、仕上がりが安定しないのです。

計算していたはずの水分が、捏ねていくうちに変化してしまう。

でも苺パウダーは使わないで、自然の苺を使いたい。

水分が多くなったスコーンは、味は良いのですが、キレイに焼き上がりません。

さらに、中のホワイトチョコは溶けると生地に溶け込んでしまうので、ビターチョコよりも生地の状態への影響が大きい。

毎回少しずつ条件を変えながら、試作を繰り返しました。


●生地の形にも秘密が


今回は、ぽてっと可愛らしい形に焼き上がることを目指して成型しました。

他のスコーンよりも甘みがあるので、短時間で焼けます。オーブンによって異なりますが、温度を少し下げるか、焼き時間を短めにしてみてください。

やっぱり焼きたてのスコーンは最高ですね。

しっとりほわほわで、たまに出てくるいちごのかたまりや、つぶつぶの種が嬉しい。

クロテッドクリームやいちごジャムとの相性は抜群で、さらにあんこをのせたら……さしずめ「いちご大福」ですね。

やさしい味のいちごミルクスコーンは、通信販売のYahoo!ショッピングのクッキー工房メイフェアからお取り寄せできます(画像をクリックするとページに入れます)。

焼く前の冷凍生地なので、おうちのオーブンで焼いて、焼きたてをお楽しみいただけます。

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
日常の動作を最適化して、健康寿命を延ばす方法(オンラインことば学講座)
通る声、届く声が楽に出せる発声法
Tel 025-211-7007


いちごミルクスコーン、やっと完成」への3件のフィードバック

  1. カナダの方を貴店に紹介しようと思っていました。
    最初は私と性格が反対の人間とやりとりがうまくいくのに、
    物を買ってくれと言われるようになって、何度も断らなくてはいけなくなって心労で、自分と性格が反対の人間が苦手です。
    いや、彼らの性格が悪いのではなく、押しが強いところが苦手です。
    私は自己主張が苦手なので、いつもは断り切れずお金を出してしまうのですが、「会計学は私には難しいと思うので、書籍は買わないことにします。私の気持ちを尊重していただけますか?」とお伝えしました。
    相手は何度も謝って、桜の写真を7枚も送信されました。号泣してしまいました。
    相手は悪意はなくて、日本に興味をお持ちなのも、お花がお好きなのも本当なんだということがわかりました。友達は奴隷ではありません。相手に物を買ってほしいといわれても、自己主張は必要だという学びになりました。今日のブログと無関係な話題で申し訳ありません。
    人間関係は難しいです。相手がカナダの方だからではなく、日本人にも同じ問題を起こされています。
    自己主張が足りない私も悪いのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。