春の二品……春のショートブレッドとラスク

ショートブレッドとラスク


●桜のショートブレッドと春色ラスク


毎日暖かくて、なんだか「春~」ですね。

春をたっぷり味わえそうな二品をご紹介します。

まずは、桜のショートブレッド。

定番のショートブレッドに、桜の花の塩漬けをのせました。

特徴は、ほかの「桜のお菓子」と同様、香料で桜フレーバーを付けていないので、「ほんのり桜」です。

桜が咲いた木の下にいるように、ほんのりかすかに香るか香らないか。

いつも紅茶の繊細な香りを楽しんでいる皆さまには、きっとぴったりのお菓子です。


●春色ラスク


紫が春の色というわけでもありませんが、なんとなく春をイメージする鮮やかな色になったので、「春色ラスク」です。

紫は、紫いも。

その中に見える黒いポツポツは、桜の葉(塩漬け)です。

こちらも自然の桜の葉なので、香りは本当にほのかです。

今日はバジルやルッコラやシソの種を蒔く準備をしました。作業中に雨が降りましたが、ぜんぜん寒くない。

新潟でソメイヨシノが咲くのはこの週末になりそうですね。

春を楽しみましょう。

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
日常の動作を最適化して、健康寿命を延ばす方法(オンラインことば学講座)
通る声、届く声が楽に出せる発声法
Tel 025-211-7007


春の二品……春のショートブレッドとラスク」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。