シュトーレンを今年もご用意しました

●クリスマスまで毎日のお楽しみ


今年もシュトーレンをご用意しました。

クリスマスまで、毎日のお楽しみですね。

シュトーレンの生まれ故郷ドイツでは、クリスマスが近づくと、シュトーレンを薄くスライスして、何日もかけて食べるそうです。

「薄~く」というところが、またイイんですよね。何日も何日もかけて、ゆっくり食べていく。

シュトーレンは日持ちがするパンなので、日が経つにつれて熟成が進んで、味わいが変化してくるのが楽しみの一つです。

長時間発酵させた発酵種と数種類のスパイス、じっくり漬け込んだフルーツがぎっしり入って、味わいを出しています。

しかも、ここが一番の特徴で声を大にして言いたいところなのですが、パン・ド・メルソーのシュトーレンは上がけに「きび砂糖」を使っているんです。

イイですねえ。やっぱり安心ですね、メルソーのパンは。味も優しい。

大小2種類あります。

といってもスタンダードな大きいほうもあっという間に食べ尽くして追加にもう一本ほしくなるくらいなので、お得感からしても大きいサイズがオススメです。


* * *

ぜひこちらからティータイムメールにご登録を → 【ティータイムメールに登録する】
メイフェアとフェルマータに関する情報(紅茶、ケーキ、講座など)をメールでお送りします。

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
日常の動作を最適化して、健康になる呼吸法も学べる(オンラインことば学講座)
オンラインで学べる社会人のための話し方発声レッスン
Tel 025-211-7007


シュトーレンを今年もご用意しました」への3件のフィードバック

  1. 上がけにきび砂糖を使っているとは、うれしいです。
    色味も優しくていいですね。

  2. もうクリスマスの気分ですね。薄くスライスして、冷凍するのですがあっという間に食べてしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。