タルト

大切な人に食べさせたいタルト


実はタルトは“得意技”です


無添加のお菓子、手作りクッキーの店「クッキー工房メイフェア」は、実はタルトが人気です。

新潟市でタルトをどうぞ

あんずのタルトや洋梨のタルトは、今年の新作です(写真の左上に見えるのが「あんずのタルト」、左下が「洋梨のタルト」)。

4号サイズ(直径12cm)の丸いタルトをお作りしているのには、理由があります。

「大切な人に食べさせたいタルト」というコンセプトを大事にしているので、見た目が可愛らしい円型で、しかも食べきりサイズの4号(直径12cm)。

メイフェアのタルトは、保存料が無添加なので、日持ちがしません。だから、早く食べきれるサイズになっています。

2~4人で分けてもよし、お一人で2~4回に分けて召し上がるもよし。

甘すぎず、あと味のスッキリした、ティータイムが楽しくなるタルトです。

タルトのお取り寄せ(通販)はこちらから



1. あんずのタルト


新潟市に来たら「あんずのタルト」を召し上がれ

新潟市であんずのタルト

初めて登場した新作タルト。甘酸っぱいアプリコット(あんず)が効いています。

あんずの酸味って、イイですね。

メイフェアのタルトは全体的に甘さがひかえめですが、特にこの「あんずのタルト」は酸味のおかげでさっぱりしていて、「あまり甘いものは苦手」という方にもよく選ばれているタルトです。


「あんずのタルト」のお取り寄せはこちらの通販ページからどうぞ。



2. 洋梨のタルト


新潟市でタルトを食べるなら、タルト工房メイフェア

洋梨のタルトは今までに何度か登場していますが、この形(まあるいタルト)は初めてです。

固定ファンの多い一品です。

タルトというと、真っ先に「洋梨のタルト」を思い浮かべる方もいるくらい、タルトの定番でしょう。

「洋梨のタルト」のお取り寄せはこちらの通販ページからどうぞ。



3. 濃厚チーズタルト


こちらは定番のチーズタルトですね。

チーズケーキとチーズタルトは同じです(新潟市中央区)

上質なフランス産クリームチーズをたっぷり使った、贅沢なチーズタルトは、ゆったり流れるティータイムのくつろぎを知る大人のための濃厚タルトです。

いかにも「チーズタルト」という形、大きさです。

「濃厚チーズタルト」のお取り寄せはこちらの通販ページからどうぞ。



4. プルーンチーズタルト


濃厚チーズタルトにプルーンが加わった、「プルーンチーズタルト」も登場しました。

新潟市でプルーン入りのタルト

タルトの上にのっているプルーンだけではありません。プルーンをペースト状にしてチーズタルトの中にも練り込みました。

一台につきプルーンがかなりたくさん入っていることになりますね。

しかも、ドライのプルーンを使っているので、食物繊維がたっぷりで、栄養分もギュ~ッと凝縮されて、栄養が濃くなっています。

体の中からキレイになれそうな、女性にうれしいプルーンチーズタルトです。



季節によって登場するタルトもあります


毎日お作りしているタルトのほか、季節ごとに登場する特別なタルトもあります。

たとえば下のタルトは、「中身すべてが生チョコのよう」と言われた「タルトショコラ」。

生チョコのようなタルトショコラ

下の写真は、とある年にお作りした、小型の「まあるいタルト」ではない、プルーンの濃厚チーズタルト。女性に人気のタルトです。

プルーンがお好きな方のためのタルト(新潟市)

紅茶によく合う、ホッとする味に仕上げてあります。

休日のティータイムに、リーフティーでいれた紅茶をともに召し上がると、ちょっぴり優雅で贅沢な時間になりますよ。



季節によっていろいろなベイクドチーズケーキ


さくらんぼのチーズタルト

こちらはベイクドチーズケーキ(チーズタルト)のひとつ、「さくらんぼのチーズタルト」です。

メイフェアのチーズタルト、特徴は「濃厚なチーズタルト」。ベイクドチーズケーキの最大の魅力ともいえる濃厚さを、上質なフランス産クリームチーズでたっぷりお楽しみください。



りんごのタルトはお好きですか


こちらは冬の定番、りんごのタルトです。

紅玉りんごのタルト(新潟市中央区)

甘酸っぱさを活かすために、リンゴの品種は紅玉を使いたいのですが、なかなか手に入らない年もあって、その年に採れた一番おいしいリンゴを探して「今年の恵み」を味わうタルトにしています。

新潟市にいらしたら、クッキー工房メイフェアのタルトをどうぞ。

【クッキー工房メイフェア】
〒951-8113 新潟市中央区寄居町343-38
http://mf07.com/
Tel/Fax 025-211-7007