紅茶を飲むとリラックスする理由とは

●紅茶にリラックス成分あり


温かい紅茶を飲むと、すごくリラックスできますね。

しかも上質なリラックス、という気がします。

どうしてなのでしょうか。

一つには、テアニンという紅茶特有の物質が含まれている。

このテアニンの作用に、「リラックス」があるのです。

テアニンは、カフェインの刺激から胃を守る働きでも知られています。

紅茶にはうれしい効能がいっぱいですね。


●色も香りも繊細


もう一つ、紅茶の特徴と言えそうなのが、「繊細さ」。

色も、鮮やかな赤だったり明るい黄色だったりしますが、「濃い色」というより透明感のある「澄んだ色」をしています。

見ているだけで、気持ちが澄んできそう。

香りも、繊細です。

喫茶店やカフェで、店員さんが紅茶をいれていても、そうそう香りは届いてきません。

ラプサンスーチョンなど特殊な紅茶は別にして、ティーポットやカップを顔に近づけないとわからないくらい。

そんな繊細な香りを嗅ぎ分けるように、奥を探るように味わっていると、意識が研ぎ澄まされた、静かな状態になります。

瞑想のような意識状態です。

紅茶には、リラックスできる条件がすべて揃っているんですね。

忙しくてバタバタしがちな時期こそ、時間を見つけて紅茶を飲みましょう。

* * *

ぜひこちらからティータイムメールにご登録を → 【ティータイムメールに登録する】

メイフェアとフェルマータに関する情報(紅茶、ケーキ、講座など)をメールでお送りします。

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
日常の動作を最適化して、健康になる呼吸法も学べる(オンラインことば学講座)
オンラインで学べる社会人のための話し方発声レッスン
Tel 025-211-7007


紅茶を飲むとリラックスする理由とは」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。