スコーンと紅茶でクリームティー

●スコーンと紅茶でゆったりクリームティー

この連休は大勢の方にご来店いただきました。

せっかくいらしたのに満席で入れなかった方、お電話くださったのにいっぱいでいらっしゃれなかった方、残念な思いをさせて申し訳ありませんでした。

そして、いつもご贔屓くださり、ありがとうございます。

これに懲りず、あらためてゆったり過ごしにいらしてくださいね。

スコーンと紅茶で楽しむクリームティー、アフタヌーンティーをご用意してお待ちしています。


●スコーンのこだわりをわかってくださる方が増えました

メイフェアは英国紅茶サロンなので、スコーンにはちょっとこだわりがあります。

スコーンは、固くてパサパサというイメージがあって、日本人にはあまり受け入れられていなかった気がします。

英国でこれだけ人気なのに、日本に持ってくると「固くて食べにくい」「パサパサしているから、軟らかいパンのほうがいい」と言われてしまう。

だから、日本でスコーンと言うと、軟らかめで水分多めに焼いた菓子パンのようなスコーンになりがちなのを寂しく感じていました。

スコーンは、菓子パンのようにそのままパクパク食べるというより、「クロテッドクリームとジャムと紅茶」と合わさって完成します。

クロテッドクリームをのせて、ジャムをのせて、ぱくりとかぶりついて、すかさず紅茶で後を追う、というスコーンの正式な食べ方をしたときに、最もおいしくなります。

この食べ方で最高においしくなるように作ったスコーンは、単体では硬めで、水分も少なめです。

そんなスコーンをこの12年間ずっと作り続けてきたら、やっと最近になって、「やっぱりここのスコーンだよね」と、こだわりをわかって食べに来てくださる方が──それも急に──増えました。

わかってくださる方に、丁寧に作ったスコーンをご用意するのは、本当に幸せな時間です。

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
イベントカレンダーはこちら
新潟市にいらしたらスコーンを召し上がれ
Tel 025-211-7007

スコーンと紅茶でクリームティー」への2件のフィードバック

  1. メイフェアのスコーン、ずっとファンです。
    時間をかけて良さが伝わるのも素敵ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。