トルコの紅茶を飲んだのでナザールボンジュウ

●トルコの紅茶と魔除け「ナザールボンジュウ」

先日の紅茶教室で、トルコの紅茶を飲みましたね。

イスタンブールからはるばる届くはずだった紅茶が先月の紅茶教室の日にギリギリ間に合わず、ひと月遅れで飲むことができました。

飲みなれたインドやスリランカの紅茶とは違って、めずらしい味でしたね。日本の和紅茶に似ているような、でも違うような……

トルコ紅茶つながりで、トルコの魔除けを見つけました。

それがこちら、「ナザールボンジュウ」。

昔からトルコに伝わる民間信仰で、青いガラスの目玉です。

人の考えは、良い考えも悪い考えも目から放たれると信じられ、悪い考えが放たれると呪いになるのだとか。

その呪いから守ってくれる魔除けとなるのが、このナザールボンジュウ。

青い目玉が割れたら、それは身代わりになって邪視の呪いから守ってくれた印なのだそうです。

割れたら喜ぶなんて、おもしろいですね。

またそのうち、トルコの紅茶を飲みましょうか。

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
イベントカレンダーはこちら
Tel 025-211-7007

トルコの紅茶を飲んだのでナザールボンジュウ」への2件のフィードバック

  1. かわいい魔除け、イイですね。
    魚をみて「およげ、たいやき君」を思い出しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。