ハロウィンパフェ

●パフェもハロウィン


今月は、パフェもハロウィン仕様です。

ジャック・オ・ランタンのかぼちゃアイス、コウモリクッキー、ドクロバナナ、一反もめんのラスクなど、かわいらしいオバケが集まったパフェ。

闇のチョコプリンに、魔女のフルーツソースもよく合います。


●光がなくても音がある


ハロウィンの時期には、「闇」を現わすチョコプリンやソースが登場します。

この「闇」という漢字、門の中に音がありますね。

闇は光が無くて視覚が利かない状態なのだから、「音」は関係なさそうですが、なぜか音が含まれている。

どうしてなのでしょう。

漢字の成り立ちとしての説はさまざまあって、答えがピタリと決まるわけではありません。語源説なんてみんなそうですね。

だからこそ、解釈の余地があっておもしろい。

暗い場所で視覚が利かなかったり、暗くなくても目を閉じていると、耳が鋭敏になりますね。

私たちが外界から取り込んでいる情報は、9割が視覚からと言われていますから、9割の視覚がなくなったら、次に優勢な聴覚がグーッと割合を高めるのでしょう。

そう考えてあらためて「闇」という漢字を見ると、以前はおどろおどろしいイメージだったのが、暗いところで音や声を聴いているしっとりした情景も浮かんできて、なんだかイイものですね。

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
日常の動作を最適化して、健康になる呼吸法も学べる(オンラインことば学講座)
通る声、届く声が楽に出せる発声法
Tel 025-211-7007


ハロウィンパフェ」への3件のフィードバック

  1. 闇があるから星が見えるといわれたかたがいました。
    すてきな言葉ですね。
    かわいいパフェですね。次回はパフェにしようかな、アフタヌーンティーもいいなあと考えるとワクワク!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。