明日の日曜日は、新潟ガラコンサート

●メイフェア店長も出演、新潟ガラコンサート

新潟ガラコンサートの事務局でもあるメイフェアから、クラシック音楽がお好きな皆さまにお知らせです。

明日4月28日(日)は、新潟ガラコンサートがおこなわれます。

会場は古町の「だいしホール」、開演は午後1時です。

ご来場のお客様はどなたも無料でお聴きいただけます。

クラシック音楽がお好きな方、ぜひお越しください。

ガラコンサートですから、新潟にゆかりのあるクラシック音楽の演奏家、愛好家が、プロアマ問わず続々と25組も出演します。

年度の変わり目で毎日を忙しく過ごしていた方にとっては特に、リラックスした非日常のひとときが味わえそうです。

メイフェアの店長をはじめ関係者も数名、演奏者としてステージに上がります。

12:30開場、13:00開演、入場無料、手ぶらで気軽にいらしてください。

出演者が30名にもなる長丁場なので、途中の入退室は自由です。ご都合のよろしい時間だけでもチラッと覗いてみてください。

4時頃に終演の予定です。

演奏曲は、こんな感じ。

・オー・ソレ・ミオ(E. di カプア)
・五月の夜(G. チョッフィ)
・ユーモレスク(ドボルザーク)
・アヴェ・マリア(カッチーニ)
・カタリ・カタリ(S. カルディッロ)
・もはや私の心には感じない(G. パイジエッロ)
・亜麻色の髪の乙女(ドビュッシー)
・仰げば尊し(文部省唱歌)/揺りかごの歌(草川 信)
・ノクターン 嬰ヘ長調 Op.15 Nr2(ショパン)
・浜辺の歌(成田為三)/オリエンタル(グラナドス)/荒城の月(滝廉太郎)
・オンブラ・マイ・フ(G.F. ヘンデル)
・無伴奏フルートのための小品(イベール)
・ノクターン遺作(ショパン)
・とても君を愛している(E. de クルティス)
・ファンタジア2(ルイス・ミラン)
・私を泣かせてください(G.F. ヘンデル)
・献呈(シューマン=リスト)
・ああ、私の優しい熱情が(C.W. グルック)
・トロンボーン四重奏のための組曲 I.エントラータ Ⅱ.リート Ⅲ.ダンス Ⅳ.フィナーレ(F.ペータース)
・ノクターンOp.9-2 (ショパン)
・コネヴィスト教会の鐘(民族音楽)/カノン(パッヘルベル)
・我が母の教え給いし歌(ドボルザーク)/私を泣かせてください(ヘンデル)
・ソナタ ニ短調より第1楽章、第2楽章(ベネデット・マルチェッロ)
・歌劇「運命の力」より「神よ平和を与えたまえ」(ヴェルディ)
・瞑想曲(チャイコフスキー)

楽しみ!


●だいしホールの場所はご存知ですか?

ところで、会場の「だいしホール」の場所はご存じですか?

新潟駅から来て萬代橋を渡る大通り沿いにある「第四銀行本店」に隣接しています。

ホールの入口は大通りではなく本町通に面しているので、新潟駅のほうからいらっしゃる場合は、第四銀行本店の手前を右に曲がってください。

右に曲がると、もう30mぐらいです。

近くまで来て迷ったら、「だいしホール」または「大きい第四銀行」と誰かに聞けば教えてくれると思います。

それでは、明日午後1時にだいしホールでご一緒しましょう。

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
イベントカレンダーはこちら
Tel 025-211-7007

明日の日曜日は、新潟ガラコンサート」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。