股関節の動かし方で健康寿命が変わる(ことば学講座)

股関節に詳しくなろう

●股関節はどこにある?

今日は股関節の使い方を改善して、今後の人生を快適にするお話をしましょう。

私たちの動作の要である股関節は、誰でも名前は知っていますね。

ところが、正確にどこにあるか、ご存じですか?

大腿骨の上端にある球状の部分(大腿骨頭)が、骨盤の寛骨臼と呼ばれるソケット部にはまり込んでいる球関節を、股関節と呼びます。

こんな説明をされても、どこを指しているのかちっともわかりませんね。

厳密な説明ではかえってわかりにくいので、ざっくりした言い方をするなら、「太股の骨が骨盤と接する部分」のこと。

胴体や頭部の重さを脚に伝えて支えるための、大事な大事な関節です。

何歳になってもサクサク歩き、快適な毎日を過ごせるかどうかは、股関節の使い方にかかっています。

股関節が上手に使えたら、何歳になっても登山もできる。

股関節の使い方がまずくて傷めてしまったら、立ち上がるだけでもキツイ。

これからの人生を気持ちよく生きるために、股関節に関するクイズを3つ出します。

全問正解できるでしょうか。




●股関節クイズ



第1問……股関節はどこ?

A~Cのうち、股関節の正しい位置はどこでしょうか。



第2問……前屈はどこから曲げる?

体の柔軟性を高めたり確かめたりする「前屈」があります。

この前屈を楽におこなうには、A~Cのラインのうち、どこで曲げるのが正しいでしょうか。




第3問……股関節が衰えるとどうなる?

股関節の動きが衰えると、次のどの症状を自覚しやすいでしょうか。

A. 歩幅が狭くなった
B. 平らなところでつまずく
C. 立ち上がるのが億劫




【解答】

第1問……B
第2問……C
第3問……全部



次回のオンラインことば学講座は、2月13日(土)夕方5時スタートです。

まだ申し込んでいない方は、こちらのページからどうぞ。
   ↓
https://wsi-net.org/kotoba.html (ことば学講座)

あなたの動作を最適化するオンラインことば学講座で、股関節の使い方を徹底的に改善し、鍛えていきますよ。

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
日常の動作を最適化して、健康寿命を延ばす方法(オンラインことば学講座)
通る声、届く声が楽に出せる発声法
Tel 025-211-7007

股関節の動かし方で健康寿命が変わる(ことば学講座)」への2件のフィードバック

  1. 第3問の答え、すでにすべて身に覚えがあります……
    股関節トレーニングをがんばらんば

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。