オンラインで文章の書き方講座(春の講座)

●今度の土曜日は「文章の書き方」


職場で文書作成に時間を取られていませんか?

ブログやSNSでの情報発信で、ネタ切れで苦しんでいませんか?

ちょっと立ち止まって、考えてみましょう。

なぜあなたは、その文章を書いているのですか。

・上司に言われたから
・書くことになっているから
・毎日記事を1本書くと決めたから
・フォロワーを増やしたいから

こんな「目的」を意識しているのであれば、たしかに余計に時間を取られたり、ネタ切れで苦しんだりするでしょう。

アフタヌーンティーを丁寧に作るのは、なぜか。

「お客様にゆったりした時間を過ごしていただくため」であって、「ちゃんと作らないと責任者に叱られるから」ではないはずです。

あなたが頻繁に書いている文章(文書)について、聞かせてください。

その文章を書く目的は何ですか?

「いや、書くことになっているから、しょうがない」

こんな答えもめずらしくありませんが、「しょうがない」とあきらめず、もう少し掘り下げてみましょう。

「なぜ書くことになっているのか」と。

すると、どんな「文章力」が役に立つのかが見えてきます。

論理力を高めるといいのか、文書作成の型を見極めて自動化するといいのか、文書のデザインを意識すると役に立つのか。

特に今回の「文章の書き方講座」では、「時間短縮」を達成してほしい。

あなたの時間短縮を妨げている要素は、何でしょうか。


【オンライン文章講座】(春の講座)

日時:2021年5月29日(土)15:00~20:00頃
料金:10,000円(税込)
会場:自宅でオンライン受講
講師:齋藤匡章(言語戦略研究所)
内容:人を動かす文章の書き方
文章力は、一生にわたって役に立つ技能です。誰でもタダで平等に使える「言葉」という道具ですが、だからこそ一人一人の言葉の力によって差がつきます。仕事で言葉を使う場面が多い方は、この講座で言語能力を高めて、周囲のみなさまのお役に立ってあげてください。

※お申込みは https://fermata-cafe.com/fer/seasonal/ からどうぞ


* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
日常の動作を最適化して、健康寿命を延ばす方法(オンラインことば学講座)
通る声、届く声が楽に出せる発声法
Tel 025-211-7007

オンラインで文章の書き方講座(春の講座)」への2件のフィードバック

  1. 文章の種類によって、時間がかかるものとかからないものがあります。
    種類に関係なく、全部サクサク書けたらいいのにな、と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。