モンステラの新芽が出てきました

●新芽が出てきたら元気

夏袋のオマケ植物、様子はいかがですか?

メイフェア前には残った鉢は、店の植物として大切に育てています。

みなさんのお手元に渡った鉢と似たような生育ぶりになるでしょうから、一緒に育てている感覚になってうれしいんです。

夏袋のオマケ植物では、ハーブ鉢が大人気で、瞬く間になくなりました。

ハーブの鉢をお持ちになった方が、バジルシロップを作ろうと奮闘なさっているお話も聞こえてきましたよ。

ハーブは今年限りのお楽しみではありますが、食べられるというのは楽しいですね。メイフェアとフェルマータも、今年はバジル、シソ、ローズマリー、ミント、タイムなどを育てて、料理やお菓子に使っています。

ポトスやモンステラは、これから何年も何十年も生長を続けます。

先日、水やりについて「土が乾いたらたっぷり」とざっくりお伝えしました。その後元気に育っていますか?

一つの目安に、「新芽が出てきたら元気」というものがあります。

たとえば、メイフェア前のモンステラは、こんなふうに新芽が出てきました。

細く尖った緑色のものが伸びてきて、ギュッとねじれた葉がだんだんほぐれるように開いてきます。

こんな新芽が出てきたら、順調に育っていると思っていいですよ。

* * *

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図はメニュー「アクセス」から)
ウクレレの弾き語りを楽しむ方法(新潟市中央区)
通る声、届く声が楽に出せる発声法
Tel 025-211-7007


モンステラの新芽が出てきました」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。